妊婦は食事に気を遣いましょう〜待ったなしだぜマタニティ〜

タイミングを掴む

タイミングを狙うことで確率を上げる

妊娠するのに大切なのはタイミングを計ることです。定期的に夫婦生活がある方ならばタイミングをあえて狙わなくても妊娠の確率が高くなりますが、なかなか夫婦生活が取れない方によっては排卵日のチャンスは逃したくないでしょう。そこで排卵検査薬が役に立つのです。排卵検査薬は大体の排卵日を予測することができますから、タイミングが掴みやすくなるのです。それによって受精の確率を上げることが出来ます。まずは排卵日に受精することが第一なのですが、生理周期が乱れているひとはなかなか排卵日を特定することが出来ません。そんな時には排卵検査薬を上手に利用して排卵日を把握しましょう。同時に基礎体温などを取っておくと更に排卵日を特定しやすくなります。

妊娠力を高めるために必要なこと

妊娠したくても簡単には出来ないものです。特に年齢を重ねるにつれて妊娠力は低下するといいますので、とくに不妊の原因はないのになかなか妊娠しないという人はタイミングが掴めていない可能性もあります。そんな時に重宝するのが排卵検査薬です。排卵検査薬の使い方は非常に簡単で、尿を検査スティックにかけて使用します。陽性が出ましたら排卵日が間近ということですので、そのタイミングを狙えば妊娠の確率はグッとあがります。まずは受精しなければ妊娠に至りませんから排卵日のタイミングを狙うことが大事なのです。 排卵日までの長さは個人差がありますが、排卵から生理まではほぼ一定の周期と言っても良いでしょう。生理の二週間ほど前に排卵すると言われています。