MENU

防犯機能が高くなる

レディ

雨や風から守る

外装塗装で有名なオンテックスでは、ガレージなどのシャッターの取り付けも行なっており人気です。窓やガレージにシャッターを取り付けるメリットを挙げると雨や風が強い日には窓ガラスが割れるのを防いだり、ガレージ内の車が傷付くのを防ぐ事が出来ます。オンテックスでは、窓やガレージなど様々な箇所やサイズに対応しているシャッターを取り扱っています。形やサイズの合うシャッターが見つかりにくい場合でも、オンテックスなら対応したものが見つかりやすいので安心です。ガレージにシャッターを取り付ける事で、家の外からガレージ内の様子を見られる心配がなくなり防犯面でも安心です。ガレージの中に自転車や工具などを収納しやすくなり、車のメンテナンスなどの作業が捗るようになります。シャッターを取り付ける費用の相場は、ガレージ用の手動シャッターは10万円から20万円前後が一般的な価格です。ガレージに電動シャッターを取り付けると、費用は30万円から45万円前後になります。手動のシャッターを電動のものに取り替える場合は撤去費用がかかるので、3万円から5万円前後予算にプラスして計算すると安心です。家の窓にシャッターを取り付ける場合は手動のもので10万円前後、電動のもので20万円前後で取り付ける事が可能です。電動シャッターは、スイッチで開閉作業が出来るので力の弱い女性でも扱う事ができ、家族全員で使いやすく需要が高くなっています。手動のシャッターでもアルミのものは軽量で開閉しやすいなどの特徴があり、予算や用途に合わせて選ぶ事が出来ます。オンテックスではシャッター取り付け時に、外装塗装や窓ガラスの交換などのリフォームを同時に依頼する事が出来るので、便利です。

Copyright© 2017 家の外観を一新したいなら|オンテックスにリフォームを依頼しよう All Rights Reserved.